2022年05月23日
【重要】pictSPACE上での不正なクレジットカード利用に伴う仕様調整について
平素はpictSPACEをご利用頂き誠に有難うございます。


■はじめに、誠に勝手ながら本日5/23(月)15:00以降より下記の対応をさせて頂く事となりました。

1)頒布代金の受取可能日の調整
「取引完了の直後」から、「取引完了から2週間後」に変更させて頂きます。

2)DL商品の登録単価の調整
上限単価を2万円から3000円に変更させて頂きます。配送商品は現時点で変更はございません。


■対応の経緯については下記をご確認頂ければと思います。

本年4月から現在に渡り、pictSPACEでの取引の際に不正なクレジットカードが使用されているケースが数件確認されております。
(「不正なクレジットカード」とは、カード所有者ではない第三者が、犯罪などによってどこかから入手したクレジットカード情報となります)
不正なクレジットカードを用いてpictSPACE上にて架空の取引を行い、頒布精算を行うことによって現金化する手法が数件確認されています。
これに対応するため、本件仕様変更を行うものとなります。
通常にご利用いただいているユーザーの皆様に大変なご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

カード所有者さまがカード会社に「見に覚えのないカード明細がある」と申告したのち、不正利用が発覚します。
そのため決済から不正利用の発覚までにはタイムラグがあり、取引完了後すぐに頒布精算が行われますと、不正に決済された金額が精算されてしまう可能性が高くなります。
これを少しでも防ぐために取引完了から2週間後に変更させて頂いた次第です。

現在、クレジットカード会社にてこれらの調査を行っておりますが、弊社でも並行してカード決済代行会社や弁護士および警察に相談し対応を進めております。


■クレジットカードの不正利用に遭われた方へ

もし仮に、pictSPACEより身に覚えのない決済履歴があった場合は、直ちにクレジットカード会社に連絡を行って頂ければ、決済の取消が可能なためご安心頂ければと思います。
また、本件に該当する注文と判断された場合、運営より注文をキャンセルさせて頂きます。キャンセル状態になると、該当の注文の精算ができなくなるためご了承のほどお願い致します。


pictSPACEをご利用の皆様には大変なご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご了承の上、引き続きサービスのご利用を宜しくお願い致します。
pictSPACE